日経225オプション 証券会社の選び方

日経225オプションを取引するためには、オンライン証券会社(ネット証券)に取引口座を開設する必要があります。

といっても、ネット証券は数十社あるので、実際に自分が口座を開くとなると、何を基準に選んで良いのか分からない人も多いようです。
まず、オプショントレードを目的とする場合は、オプション自体を扱っていない証券会社は除外されます。

この時点で20社ほどに絞られますが、さらに次の点に注意して証券会社を選ぶと良いでしょう。

■ オプショントレーダーのための、ネット証券会社選びのポイント

ネット証券会社選びで重要なポイントは、次の5つです。
  1. 取引に制限が無いこと
  2. 取引のコストが安いこと
  3. リスクを減らすための注文が可能であること
  4. 資金運用の効率性が優れていること
  5. 安心して取引できること
なぜ上記のポイントが重要かについては、 で解説しています。 証券会社を選ぶ際の参考になれば幸いです。

オススメの証券会社

良い証券会社の条件は分かったけど、いっぱいあって選ぶのが大変…という方のために、特にオプショントレーダーにオススメできる証券会社を3社ご紹介します。
■ おすすめ証券会社ランキング

第1位 ライブスター証券

第2位 GMOクリック証券

第3位 SBI証券

口座開設や維持費は無料なので、複数の会社に口座を開いて「使い比べ」をすることも可能です。 口座の開設後は無料で使えるオプション分析ツールもあり、取引の練習にも役立ちます。

■オンライン証券会社の手数料(すべて消費税込)

2019年10月1日更新 (消費税10%反映)

証券会社

オプション手数料
(約定代金に対する割合)

先物手数料
(1枚当たり)

ミニ先物手数料
(1枚当たり)

オプション
SPAN

特記事項

GMOクリック証券

0.152%(最低220円)

220円

37円

120

業界最安水準

ライブスター証券

0.154%(最低110円)

210.1

36.3

120

業界最安水準

岡三オンライン証券

0.176%(最低220円)

330

44

120

ダイワ・オンライン

0.187%(最低110円)

418

50.6

100

マネックス証券

0.198%(最低198円)

275

38.5

100

楽天証券

0.198%(最低198円)

275

38.5

120

SBI証券

0.22%(最低220円)

275

38.5

100

業界最大手

カブドットコム

0.22%(最低220円)

330

41.8

100

松井証券

0.22%(最低220円)

220

38.5

100